オゾンの力で空間を除菌・脱臭

エアクリーンNYC

PRODUCT FEATURE

オゾンの力で 除菌ウイルス除去消臭 清潔安心な空間を

エアクリーンNYC(ナイス)はオゾンの力で空間を除菌・消臭します。
オゾンが持っている強力な酸化力によるウイルス除去効果が期待できます。
0.05ppm未満の適正濃度で安心・安全にお使いいただけます。

エアクリーンNYC(イメージ)

エアクリーンNYC

価格
エアクリーンNYC(ナイス)198,000円(税込/送料込)
製品名/型番 エアクリーンNYC/ACN-01
電源
定格入力
定格出力
ACアダプタ
AC100-240V 50/60Hz
DC12V 1A
消費電力 8.5W
本体消費電流 DC12V 450mA
オゾン発生量
(畳数の設定に応じて変動)
通常モード 2.53~20.00mg/h
センサーモード 1.27~10.00mg/h
急速モード 5.07~20.00mg/h
ファン定格風量 0.18㎥/min
人感センサ 焦電型赤外線センサ
(上下左右44°、距離5m以内)
外形寸法 約W261×D78×H170mm
本体質量 約930g
推奨適用広さ
(天井高2.7mの場合)
6~48畳(約9.7㎡~77.8㎡相当)
使用温度範囲 0~40℃(結露のないこと)
添付品 ・壁かけ金具
・ACアダプタ(2m)
取扱説明書(ダウンロードできます)
・保証書
REASON

選ばれる理由

エアクリーンNYCイメージ

強い酸化力で強力に除菌・ウイルス除去

オゾンは強い酸化力を持ち、塩素の約6倍の除菌力を有しています。ほとんどの有機物がオゾンによって酸化されます。この酸化力により強力な除菌力を発揮します。消毒剤に抵抗力を持っている細菌やウイルスに対しても有効です。薬剤に対する耐性をもった耐性菌が発生するリスクもありません。

エアクリーンNYCイメージ

オゾンがニオイモトから分解

オゾン(O₃)は3つ酸素原子から構成されているため、悪臭の原因となっているニオイ成分を元から分解します。例えば、悪臭でよく知られているアンモニア臭(2HN₃)はオゾン(O₃)と反応し、窒素(N₂)と水(H₂O)に分解されますので、人がニオイを感じにくい物質へと変化します。分解された物質は人体への悪影響がなく、安心安全にお使いいただけます。

エアクリーンNYCイメージ

空間の広さシーンに合わせて隅々まで除菌消臭

畳数設定機能により6畳~48畳の広さに対応します。2畳単位で設定畳数を変更することができ、空間の広さに合わせて適切な濃度のオゾンを発生させます。フィルタ除菌とは異なり空間だけでなく、デスク・ドアノブ・電話機など人が手に触れる部分など隅々まで除菌・消臭します。「通常モード」の他に人の接近を察知し自動で発生量を抑える「センサーモード」、一時的な発生量を増加させる「急速モード」などさまざまなシーンに対応することができます。

エアクリーンNYCイメージ

手軽に使えてお手入れ簡単

A4サイズより一回り小さいコンパクトボディのため、いろいろな場所に設置することができます。そのままおいても場所をとりませんし、付属のパーツを使って壁掛けでお使いいただくこともできます。お手入れはオゾン発生体とフィルタの清掃(月1回推奨)のみで部品交換は必要ありません。原料は空気ですから薬剤の補充なども必要なくランニングコストは電気代(27円kwh計算で月額約116円)だけと経済的です。すすぎが必要な塩素系薬剤に比べて手間もかかりません。

エアクリーンNYCイメージ

高性能オゾナイザーが長時間安定的オゾンを供給

オゾン(O₃)は他の物質と結びついて酸素(O₂)になりやすいという特徴があるため、温度や湿度に左右されやすいという性質をもっていて、長時間安定的にオゾンを供給できないというデメリットがありました。エアクリーンNYC(ナイス)に搭載されている高性能オゾナイザー「低温プラズマ発生体」は、耐久性が高く周辺環境に左右されない安定したオゾンを発生することができます。従来はむき出しだった金属電極をセラミックやガラスで覆うことで湿度に左右されず、安定的に長時間にわたり存在させることができます。

エアクリーンNYCイメージ

残留性がなく安心安全

オゾンは数時間で酸素に戻るため残留性がなく、空間の広さに対しての畳数設定を守れば安心・安全にお使いいただけます。人感センサモードにすれば、人を検知するとオゾン発生量を減らして稼働しますので安心です。万が一、濃度が高くなったとしてもオゾンには明らかな臭気があり気が付くことができます。

ご注文・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ